国立高知大学農林海洋科学部 受験生向けスペシャルサイト

2023年、農林海洋科学部はリニューアルします!
農林海洋科学分野の実学を土台に、データサイエンス教育を強化して
次代を担う「未来型人材」の育成を目指します。

※農林海洋科学部は、設置構想中であるため、内容に変更があり得ます。

最新の入試情報はこちらから

入試の方法や定員等の入試情報は、随時更新していきます。小まめにチェックしよう!

入試情報サイト
― 新学部の特徴 ―

農林資源と海洋資源を探求する2学科制に。

山から深海まで。
全国屈指の自然豊かな研究フィールドを活かし、学び尽くす。

農林業や生産・流域環境をテーマにした農林資源環境科学科と化学を切り口に生命、環境、食、健康など学ぶ農芸化学が1学科になって更に進化!海の恵みを活用し、適切に維持・管理することを学ぶ海洋資源科学科との2学科体制に再編されます。
高知や目前に広がる黒潮圏の恵まれた研究フィールドを活かし、陸域から海域まで広大なスケールの学びを提供します。

データサイエンス(DS)教育を強化!

実学重視の専門教育にデータサイエンス教育をプラス。

生物生産、持続的資源開発・利用、環境保全に関わる先端的知識と技能の修得に加え、DS(データサイエンス)や一次産業DX(デジタルトランスフォメーション)に関する科目を新たに提供します。
これにより、農学・海洋科学における高度な専門性だけでなくDS・DXの知識や技能を有し、生物生産システムのスマート化や社会の発展のための新技術の開発・普及を牽引できる未来型人材の育成を目指します。

― 卒業後のキャリアイメージ ―

キャリアイメージ

― 農林資源環境科学分野 ―

キャリアイメージ

― バイオ科学分野 ―

キャリアイメージ

― 海洋資源科学分野 ―