高知大学 農林海洋科学部 大学院 総合人間自然科学研究科農学専攻

学部長メッセージ

学部長

農林海洋科学部長 /
大学院総合人間自然科学研究科農学専攻長

尾形 凡生 (おがた つねお)

 平成28年4月より、高知大学農林海洋科学部が発足しました。
 高知大学はもともと、獣医学以外の農学関連領域をほぼすべて含む農学部を有していましたが、従来の農学部の機能はほぼすべて継承しながら、新たに海底資源科学と海洋生物科学の2分野を加えることによって海洋科学領域を格段に強化し、山から海底に至る地球規模の資源・産業・環境を扱う新学部としてリニューアルしました。
 ここ高知には、深い山々、美しい川、青い海、まばゆい太陽という類まれなる自然の恵みがあり、県民ひとりひとりが享受できる自然の量が都会とは比べ物にならないほど大きいという特徴があります。高知県は山勝ちで平野部は狭隘ですが、それであるからこそ、高知で営まれてきた農林漁業には、工夫を凝らしつづけてきた長い歴史と進取の気質があって、そのすべてが農林海洋科学を探求しようとする者たちにとって代え難いフィールドとなります。
 私たちとともに農林海洋科学を学んで、いのちと資源と環境についての素養を身につけ、心優しくもたくましい社会人になりましょう。高知の山、川、海、人々、そして太陽がみなさんを応援しています。