高知大学 農林海洋科学部 大学院 総合人間自然科学研究科農学専攻

海洋資源科学科

海洋生物生産学コース

水産資源の有効利用で、食料問題を解決!

黒潮が接岸し、生物多様性に富む高知の海。漁業・養殖業・水産加工業などの活性化を目指し、水産資源の持続的な生産・利用について様々な角度から学びます。

▶こんなテーマに取り組めます

水産資源の品質評価 養殖魚の高付加価値化 在来種の保全
赤潮や魚毒性中毒・貝毒の解明 海産微細藻類によるバイオ燃料生産 魚類疾病の防除研究

実習・実験の多さに自信あり!

恵まれたフィールドを最大限に活かし、独自のカリキュラムを組む海洋生物生産学コース。最大の特徴は、実習・実験が多いことです。魚の生態、環境、病 理、栄養、利用など水産資源に関するすべての現場が体験できるのは、海洋王国・高知だからこそ。また、漁協や行政からの委託研究も多く、貴重な実践の場となっています。



▶教員からのメッセージ

足立 真佐雄 教授

専門分野:水族環境学、海洋微生物学、マリンバイオテクノロジー

海洋は、微生物の宝庫。全く新しい有用プランクトンや有毒プランクトンの探索に一緒にチャレンジしませんか?


池島 耕 教授

専門分野:沿岸環境学、水圏生態学

沿岸環境は私たちの身近にあり、多くの生物を育む豊かな環境で、その仕組みには驚きがあふれています。


大島 俊一郎 教授

専門分野:病原微生物学、感染予防学、国際地域食料学


木下 泉 教授

専門分野:魚類初期生活史


關 伸吾 教授

専門分野:水族遺伝育種学、水族集団遺伝学

魚介類にも性格の違いがあります。そんな不思議な世界を体験し、魚介類の保護や利用に生かしてみませんか?


森岡 克司 教授

専門分野:水産食品学、水産物利用学

土佐湾で漁獲される海洋生物を食糧資源として有効に利用することを目指して一緒に学んでいきましょう。


益本 俊郎 教授

専門分野:魚類栄養飼料学、魚類生理生化学


足立 亨介 准教授

専門分野:水産利用学、水産化学

海洋無脊椎動物の持つ面白さを分子や細胞の面から一緒に勉強しましょう。


中村 洋平 准教授

専門分野:魚類生態学、環境保全学

魚類生態学で最も重要なのはフィールドでの観察です。高知県には魚類の生態を学ぶのに好適なフィールドがたくさんあります。


深田 陽久 准教授

専門分野:魚類生理学、養魚飼料学

ブリやマダイの体の仕組みを調べて、成長の良い餌を開発。新しい餌を開発して、魚をおいしく食べる。


山口 晴生 准教授

専門分野:水圏基礎生態学、藻類学

海や湖沼での水質汚濁・赤潮の解決にむけて、そのカギを握る微生物群の働きを解き明かそうとしています。


今城 雅之 講師

専門分野:ウイルス学、細菌学、寄生虫学

魚も人や家畜と同じようにウイルス、細菌、寄生虫による感染症の問題があり、「お魚の医者」として水産業に貢献できます。

▶卒論タイトル一覧

高知県内の河川に生息しているコイにおけるコイヘルペスウイルスの保有状況及び体内動態/ブリ稚魚のタウリン要求量/高知県浦ノ内湾の造成カジメ場に出現する魚類の群集構造/形質転換によるボツリオコッセンを生産する海産珪藻株創生の試み/クルマエビクラスタシアニンのパラログ遺伝子に関する研究/熱帯汽水域の放棄養殖池におけるエビ類と魚類の分布パターン/アオブダイ中毒原因生物の解明の試み/養殖ブリから分離されたMycobacterium sp.のBALB/cマウスに対する病原性の検討/マングローブに生息するカニの種類と密度の推定—撮影機器を用いた推定法の試み—/DHAを多く含む高付加価値なブリの生産

▶取得できる資格

学芸員、教員免許(中学一種理科、高校一種理科、高校一種水産)