高知大学 農林海洋科学部 大学院 総合人間自然科学研究科農学専攻

教員情報(研究者情報)

氏名

いちうら ひであき

市浦 英明
自己紹介
生年 1974 地域連携情報
学系 自然科学系 高知大学研究者総覧
部門 農学部門
職名 准教授
Tel 088-864-5142
Fax 088-864-5142
e-mail
ホームページ 市浦研究室
学位 博士(農学)
専門分野 紙・パルプ(機能紙)
研究課題 ・インテリジェント機能紙創製を目的とした紙表面機能化手法に関する研究
・高度センシング機能を有するインテリジェント機能紙開発に関する研究
・イオン液体を活用した機能紙創製に関する研究
・低環境負荷を特徴とする紙おむつリサイクル技術に関する研究
卒論テーマとして
与えられる課題
・界面重合反応を活用した新規複合化技術に関する研究
・オゾンを活用した紙おむつリサイクル技術に関する研究
・分子インプリント法を活用したインテリジェント機能紙開発に関する研究
・イオン液体を活用した湿潤紙力増強紙の開発と応用
詳しくは下記ホームページを参照して下さい。
市浦研究室ホームページ
共同研究
できる課題
・紙、不織布、フィルムなどのシート状素材の機能化 
・各種材料のシート化技術
講演や相談
できる課題
紙、不織布、フィルムなどのシート状素材の機能化に関する技術について
主な業績や
研究著書
1. Ichiura H., Konishi T., and Morikawa M., "Alginate film prepared on polyethylene nonwoven sheet and its function for ellagic acid release in response to sodium ions", Journal of Materials Science, 44, 992-997 (2009).
2.  Ichiura H., Kaneda Y., and Ohtani Y., "Functional geraniol-Ca(OH)2 composite/sodium acetate alginate film on nonwoven polyethylene sheet: acetic acid gas production in response to acid", Journal of Materials Science, 45, 1343-1349 (2010).
3. Ichiura H., Takayama M., and Ohtani Y., "Interfacial polymerization preparation of functional paper coated with polyamide film containing volatile essential oil", Journal of Applied Polymer Science, 124, 242-247 (2012). DOI: 10.1002/app.33900
4. Ichiura H., Matsuike T., and Ohtani Y., "Low Methoxylated Pectin for Preparation of an Intelligent Functional Sheet with Responsiveness to Sodium Ions", Journal of Applied Polymer Science, 127, 1725-1729 (2013). DOI: 10.1002/app.37902.
5.  Ichiura H., and Kaneda Y., "Direct preparation of gelatin microcapsules on paper surface using simple coacervation technique", Journal of Applied Polymer Science, 129, 2139-2144 (2013). DOI: 10.1002/APP.38941
6. Ichiura H., Seike T., and Ohtani Y., "Interfacial polymerization of functional paper: morphology of the nylon film prepared on paper surfaces", Industrial & Engineering Chemistry Research, 52, 9137-9144 (2013). DOI: 10.1021/ie401082a
7. Ichiura H., Yamamoto K., and Ohtani Y., "Low temperature-dependence of N,N-dimethyl-3-methylbenzamide (DEET) release from a functional paper containing paraffin–DEET composites prepared using interfacial polymerization", Chemical Engineering Journal, 245, 17-23(2014).  7
8. Ichiura H., Yamamoto K., and Ohtani Y., "Polyurea films prepared by interfacial polymerization on a paper surface: sustained release of N,N-diethyl-3-methylbenzamide", Polymer bulletin, 72, 2621-2632 (2015). DOI: 10.1007/s00289-015-1426-0
9. Ichiura H., Sakamoto S., Ohtani Y., "Preparation of Release-Paper-Free, Pressure-Sensitive-Adhesive Paper Using an Interfacial Polymerization Reaction on the Paper Surface", Industrial & Engineering Chemistry Research, in press (2015). DOI: DOI: 10.1021/acs.iecr.5b04548
10. Ichiura H., Nakatani T., and Ohtani Y., "Separation of pulp and inorganic materials from paper sludge using ionic liquid and centrifugation", Chemical Engineering Journal, 173, 129-134 (2011)
研究機器等 ガスクロマトグラフ、高速液体クロマトグラフ、電子顕微鏡、フーリエ変換赤外分光光度計、オスミニウムコーター、熱分解ガスクロマトグラフ
特記事項  
キーワード 紙パルプ、不織布、機能紙、界面科学、マイクロカプセル