高知大学 農林海洋科学部 大学院 総合人間自然科学研究科農学専攻

教員情報(研究者情報)

氏名

えだしげ けいすけ

枝重 圭祐
自己紹介
生年 1961 地域連携情報
学系 総合科学系 高知大学研究者総覧
部門 生命環境医学部門
職名 教授
Tel 088-864-5195
Fax  
e-mail
ホームページ  
学位 博士(農学)、博士(医学)
専門分野 動物生殖工学
研究課題 哺乳動物の卵子、精子および受精卵の凍結保存法の開発
細胞の耐凍性にかかわる遺伝子の探索
魚類卵子の凍結保存
共同研究
できる課題
家畜や実験動物の生殖細胞や受精卵の凍結保存に関する課題
講演や相談
できる課題
動物の生殖細胞と受精卵の凍結保存
主な業績や
研究著書
・Channel-dependent permeation of water and glycerol in mouse morulae. K. Edashige, M. Tanaka, N. Ichimaru, S. Ota, K. Yazawa, Y. Higashino, M. Sakamoto, Y. Yamaji, T. Kuwano, D.M. Valdez Jr., F.W. Kleinhans, M. Kasai. Biology of Reproduction, 74, 625-632, 2006.
・Artificial expression of aquaporin-3 improves the survival of mouse oocytes after cryopreservation. K. Edashige, Y. Yamaji, M. Kasai. Biology of Reproduction, 68, 87-94, 2003.
研究機器等  
特記事項  
キーワード 動物、精子、卵子、受精卵、凍結保存