高知大学 農林海洋科学部 大学院 総合人間自然科学研究科農学専攻

教員情報(研究者情報)

氏名

しまむら ともこ

島村 智子
自己紹介
生年   地域連携情報
学系 総合科学系 高知大学研究者総覧
部門 生命環境医学部門
職名 准教授
Tel 088-864-5193 
Fax 088-864-5189
e-mail
ホームページ http://www.cc.kochi-u.ac.jp/~tomokos/
学位 博士(農学)
専門分野 食品化学、食品機能化学
研究課題 メイラード反応 (食品成分間反応) に関する研究
食品中に存在する機能性成分の解明と有効利用
卒論テーマとして
与えられる課題
食品加工中に生じる成分間反応の解明
食品の機能性(健康増進作用)に関する研究
農水産物(特に高知県産)の有する機能性の解明
共同研究
できる課題
メイラード反応 (食品成分間反応) に関する研究
食品中に存在する機能性成分の解明と有効利用
講演や相談
できる課題
メイラード反応 (食品成分間反応) について
食品中の機能性について
主な業績や
研究著書
Tomoko SHIMAMURA, Hiroyuki UKEDA, Masayoshi SAWAMURA; Relationship between the XTT reducibility and aminoreductone formed during Maillard reaction of lactose: the detection of aminoreductone by HPLC, Food Science and Technology Research, 10 (1), 6-9 (2004)
阿久澤良造・島村智子
液状乳の製造とその技術 (2) :「乳肉卵の機能と利用」、pp. 15-20、アイ・ケイコーポレーション (2005)
研究機器等  
特記事項  
キーワード 食品、機能性、メイラード反応、乳製品、食と健康