高知大学 農林海洋科学部 大学院 総合人間自然科学研究科農学専攻

教員情報(研究者情報)

氏名

きのした いずみ

木下 泉
自己紹介
生年 1955 地域連携情報
学系 総合科学系 高知大学研究者総覧
部門 黒潮圏総合科学部門
職名 教授
Tel 088-856-0633
Fax 088-856-0633
e-mail
ホームページ http://iic00.cc.kochi-u.ac.jp/~muhomatu/jako/
学位 農学博士
専門分野 魚類初期生活史
研究課題 魚類の環境および系統に影響を受け、時空間的に変化する生きざまの探究
卒論テーマとして
与えられる課題
地域としては土佐湾、四万十川、有明海、宇和海、バイカル湖での研究、魚種としては、アカメ、アユ,ボウズガレイ、有明海特産種、スズキ、キンメダイ、通し回遊魚など
共同研究
できる課題
水産科学、海洋生物学
講演や相談
できる課題
水産科学、河口域の話、バイカル湖の話、アフリカの話
主な業績や
研究著書
1997. Larvae of four Lates from Lake Tanganyika. Bull. Mar. Sci., 60(1): 89-99.
1999. Early life history of a catadromous sculpin in western Japan. Env. Biol. Fishes, 54(2): 135-149.
2000. Geographic variations in dorsal and anal ray counts of juvenile Japanese flounder in the Japan Sea. Env. Biol. Fishes, 57(3): 305-313.
研究機器等 調査船、海洋観測機器各種、魚類採集具各種、顕微鏡各種
特記事項  
キーワード 好奇心、回遊、通し回遊魚、河口域、汽水域、土佐湾、四万十川、有明海、固有種、アカメ、アユ、バイカル湖、タンガニイカ湖、ボウズガレイ