高知大学 農林海洋科学部 大学院 総合人間自然科学研究科農学専攻

教員情報(研究者情報)

氏名

のぐち たくろう

野口 拓郎
自己紹介
生年   地域連携情報
学系 総合科学系 高知大学研究者総覧
部門 複合領域科学部門
職名 准教授
Tel 088-864-6750
Fax  
e-mail
ホームページ  
学位 博士(理学)
専門分野 分析化学・地球化学
研究課題 ◎海底熱水活動による物質循環の具現化
 ・海中観測機器の開発
 ・採水試料の分析手法の確立
 ・効率的&戦略的な観測手法の確立と迅速可視化技術の開発
卒論テーマとして
与えられる課題
(1)海底熱水噴出による化学元素・化合物の観測手法の確立
(2)熱水噴出にともなう化学物質の拡散と周辺環境への影響評価
(3)海中観測機器・ソフトウェア等の開発
◎その他:海洋観測、河川観測等による海洋環境の動態解明
共同研究
できる課題
海底資源の探査技術、資源開発時の周辺環境モニタリング技術、海中観測機器開発、特に重金属等の理化学分析
講演や相談
できる課題
海底資源の探査技術、資源開発時の周辺環境モニタリング技術、海中観測機器開発、特に重金属等の理化学分析
主な業績や
研究著書
<学術論文>
(1) 野口拓郎ら (2004) 210Pb/226Ra法による熱水性重晶石の生成年代測定, 分析化学, 53(9), 1009-1013
(2) Takuroh Noguchi et al. (2007) Chemical composition of hydrothermal ores from Mid-Okinawa Trough and Suiyo Seamount determined by neutron activation analysis, Geochemical Journal, 41, 141-148
(3) Takuroh Noguchi et al. (2008) Pb isotope composition of sediment from the eastern flank of Juan de Fuca Ridge, Proc. IODP 301
(4) Takuroh. Noguchi et al. (2010) Barite geochemistry from hydrothermal chimneys of the Okinawa Trough: insight into chimney formation and fluid/sediment interaction, Journal of Mineralogical and Petrological Sciences, 106, 26-35
(5) 野口拓郎ら(2011)現場型マンガン分析装置の小型軽量化と設置連続観測の実例、物理探査64(4)、286–291
(6) Takuroh Noguchi et al. (2012) Dynamic process of turbidity generation triggered by the 2011 Tohoku-Oki earthquake, Geochemistry Geophysics Geosystems, 13(11), Q11003
(7) Takuroh Noguchi et al. (2013) Fast Measurement of Dissolved Inorganic Carbon Concentration for Small Volume Interstitial Water by Acid Extraction and Nondispersive Infrared Gas Analysis, Analytical Sciences, 29 (1), 9-13
(8) Takuroh Noguchi and Kei Okamura (2014) Data report: long-term storage of cuttings for geochemical research. In Saffer, D., McNeill, L., Byrne, T., Araki, E., Toczko, S., Eguchi, N., Takahashi, K., and the Expedition 319 Scientists, Proc. IODP, 319

<著書>
Noguchi, T., Fukuba, T., Okamura, K., Ijiri, A., Yanagawa, K., Ishitani, Y., Fujii, T., Sunamura, M. (2014) Distribution and Biogeochemical Properties of Hydrothermal Plumes in the Rodriguez Triple Junction, In Subseafloor Biosphere Linked to Hydrothermal Systems (Eds. J. Ishibashi, K. Okino, M. Sunamura), Stringer Japan, Tokyo, 195–204

<特許>
化学センサ校正装置、特願2015-069188(平成27年3月31日出願)、岡村慶・野口拓郎
研究機器等 化学分析機器(ICP-MS、ICP-AES、原子吸光、イオンクロマトグラフィー等)、放射線計測機器
特記事項  
キーワード 海底鉱物資源開発、環境影響評価