公開シンポジウム「温暖化する高知県での産業振興と地域・人とのつながり」

2014年9月28日

RECCA公開シンポジウム・第38回高知大学アカデミアセミナー「温暖化する高知県での産業振興と地域・人のつながり-課題の先進県から課題解決の先進県へ-」を下記の日程で開催します。

高知県では「高知県産業振興計画」により、過疎化と災害を食い止めて生き残るだけでなく、この豊かな自然と気候が変化する方向を正しく読み取って産業と地域を発展させ、「課題解決先進県」として全国モデルとなろうとしています。RECCA(文部科学省気候変動適応研究推進プログラム)高知県課題では、高知大学と合同で公開シンポジウムを開催し、これまで培われた研究成果を踏まえ、産業振興計画等の県の施策に生かすための研究の方向性と産学官・地域連携の枠組みを、地域・県民のみなさまと一緒に考えていきます。

  

【 日 時 】

平成26年9月28日(日) 10:00 ~ 16:00

研究成果発表・パネルディスカッション等

RECCAシンポジウム(690KBytes)

【 場 所 】 高新RKCホール

 RECCAシンポジウム

 

問合せ先:高知大学自然科学系理学部門・教授  佐々浩司

     TEL 088-844-8491

     E-Mail sassa●kochi-u.ac.jp (●を@に変えて送ってください。)    

 

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

イベント

イベント3
AED設置場所