第44回高知大学アカデミアセミナー 南海地震に備えるシンポジウムⅤ「地域創生と防災を考える」

2015年12月5日

高知大学は防災・減災に関わる研究・教育・地域貢献を支援・推進するとともに、地域の拠点として国内外での活動を通じて安全・安心で持続可能な社会の構築と人材育成に貢献することを目指しています。
今回のシンポジウムでは、我が国喫緊の課題である地方創生と防災に関して、東日本大震災の教訓を踏まえながら高知県での防災の将来像を科学技術、災害医療などの知見に基づき、ハード・ソフト両面から考えていきます。
シンポジウム前半では、東日本大震災地域における復旧・復興面の課題、県内地震災害先進地域の事例を講演形式で紹介し、後半は防災対策の現状と取り組むべき課題について産、官、学、民代表者がそれぞれの立場で解説し、地域創生と防災のあり方をパネルディスカッション形式で考えます。
一般、大学生、高校生など、多くの皆様のご参加をお待ちしています。

  

【 日 時 】

平成27年12月5日(土) 14:00 ~ 17:30

【 場 所 】 高知商工会館(高知市本町1丁目6-24)
【お問合せ】

高知大学研究推進課研究推進係

TEL 088-844-8891

E-Mail kk03●kochi-u.ac.jp (●を@に変えて送ってください。) 

 南海地震に備えるシンポジウム(233KBytes)

 

南海地震に備えるシンポジウム

 

 

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

イベント

イベント3
AED設置場所