「みんなで支える在宅緩和ケア」の開催について

2016年8月7日

   中国・四国広域がんプロ養成コンソーシアムは、中国・四国地域に位置する10大学で結成しており、広い地域にムラなくがん専門医療人を送りだすために複数のワーキンググループ(以下、WG)を作り活動しています。
その中でも関わりの深い3WGが協働し、地域でがん医療に携わる医療スタッフを対象としたセミナーを開催いたします。
 通院、入院、在宅等、あらゆるがん医療の現場において重要な「緩和ケア」をテーマに、それぞれの視点から講演を行います。
 講演後には、より学びを深めていただく場とするため、講師と参加者間でディスカッションを行います。この機会にぜひお越しください!!
 在宅医療・緩和医療に携わる医療従事者、関心のある方などどなたでもご参加いただけます。

 

【日 時】 平成28年8月7日(日)15:00~17:00 (受付14:30~)
【場 所】 ちより街テラス 3階 ちよテラホール

  

160807みんなで支える在宅緩和ケア01.jpg 160807みんなで支える在宅緩和ケア02.jpg

みんなで支える在宅緩和ケア.pdf(341KBytes)

問い合わせ先 : 医学部・病院事務部 学生課 がんプロ事務担当 並川、手嶋、三輪

                      (TEL:088-880-2799、FAX:088-880-2264、E-mail:ia15●kochi-u.ac.jp)

                      (※●を@に変えて送信してください)

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

イベント

イベント3
AED設置場所