南マットグロッソ連邦大学医学部附属病院での内視鏡システムを使用した医療技術支援報告会

2016年12月26日

  医学部附属病院は、協定校である南マットグロッソ連邦大学(ブラジル)の医学部附属病院に内視鏡システムを寄贈し、内視鏡を使用した医療技術の支援を行いました。周辺地域病院からも数多くの医師が参加し、胃がん、大腸がん、胆膵がんに対する日本の最先端の検査法および治療法を学んでいただきました。これらの活動をより深く知っていただくため、下記の日程で報告会を開催します。

 南マットグロッソ連邦大学医学部附属病院での内視鏡システムを使用した医療技術支援報告会.pdf(485KBytes)

日 時 平成28年12月26日(月) 18:00 ~ 19:00
場 所 岡豊キャンパス 管理棟2階第1会議室

 

 

 

南マットグロッソ連邦大学医学部附属病院での内視鏡システムを使用した医療技術支援報告会.jpg

 


 【問い合わせ先】 医学部・病院事務部総務企画課 岩田 

           TEL:088-880-2218

 

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

イベント

イベント3
AED設置場所