日本藻類学会第41回大会公開シンポジウム「高知・四国の藻類」

2017年3月25日

 高知県で22年ぶりに行われる日本藻類学会第41回大会(3月23日(木)~3月26日(日))では、 「高知・四国の藻類」と題して公開シンポジウムを開催します。

 愛媛県総合科学博物館の小林 真吾氏には、淡水藻類の調査研究・普及を進める博物館の取組などについてご紹介いただきます。また、本学総合研究センターの田中 幸記氏から高知県全域の調査に基づく藻場の長期的な変化と高知県内での磯焼け対策について、平岡 雅規氏からは、四国や他国のアオノリ及び最近の天然群落の状況と生産利用についてそれぞれお話しします。

 一般の方も聴講いただけます。多くの皆様のご来場をお待ちしています。       

【日      時】 平成29年3月25日(土) 15:00~17:00
【会      場】  高知大学朝倉キャンパス共通教育棟2号館212室
【講演者と演題】

小林 真吾 氏(愛媛県総合科学博物館)

 「愛媛の水辺に藻影を追い求めて」

田中 幸記 氏(高知大学総合研究センター)

 「変わりゆく高知の藻場と磯焼け対策の取り組み」

平岡 雅規 氏(高知大学総合研究センター)

  「あなたの知らない青海苔の世界」

     

 日本藻類学会第41回大会ホームページ
http://sourui.org/annual_meeting/JSP_41st/index.html

  

 【 問い合わせ先】高知大学理学部生物科学コース 峯

         TEL :088-844-8309 
        E-mail:mine●kochi-u.ac.jp (※●を@に変えて送信してください)

                 

            

 

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

イベント

イベント3
AED設置場所