「SAILING展 –私たちの第一歩-」(1月25日~2月20日)

2018年1月25日

 本展は、地域協働学部2年生が地域の実情を理解するためのフィールドワークや附属幼稚園でのサービスラーニングなど1年間(2017)の実習で活動した成果を発表するものです。附属幼稚園では「海の寺子屋」の試行実践で予備調査をし、園側との時間をかけたコミュニケーションは、ゼロからスタートする学生にとって信頼を得るための重要な活動となり、環境教育や日本文化に配慮した内容となりました。その他、取材・写真・編集・デザインというノウハウを習得するために月に一回のペースで地域情報誌「FORCO」の発行や、定着しつつあるデザインスキルを実践するフェーズとして実習パートナーの「NPO法人黒潮実感センター」のブランドブック「海と生きる」を制作しました。数次に及ぶクライアントとの折衝はコンセプトメイキングとブランディングメソッドを活用して行なってきました。これらの成果は全体のごく一部ですが、学生が迷いながらも真摯に取り組んできた活動をぜひご覧ください。

【 日 時 】 平成30年1月25日(木)~2月20日(火) 8:30~20:00(最終日16:00まで)
【 場 所 】 高知大学総合研究棟1階エントランスギャラリー

 

Sailingポスター.jpg

  

 【問い合わせ先】 人文社会科学系教育学部門 准教授 吉岡一洋

            TEL:088-844-8403

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

イベント

イベント3
AED設置場所