【重要】新型インフルエンザの当面の対応方針(第2報)

2009年5月22日

平成21年5月22日

 

 学生、教職員 各位

 

高知大学  危機管理担当

       理事(総務担当) 櫻井克年

 

 学生及び教職員の皆さんには,新型インフルエンザに関する対策として,これまで,海外渡航の延期又は自粛並びに,帰国後7日間の自宅待機等のご協力をいただきありがとうございます。新型インフルエンザについては,少なくとも現時点では,「強毒性ではない」こと,「抗インフルエンザウイルス薬が有効である」ことが判明したこと等により政府の方針が水際の対応から新たな対応に移行しました。
 このことを受けて,本学としての対応方針を以下のように変更します。この新型インフルエンザに対しては,ほとんどの人が免疫を持っていないこと,及びワクチンが存在しないことを考慮し,従来型の季節性インフルエンザよりも厳重な健康管理を行っていただくとともに,引き続き対応方針の徹底とご協力をお願いします。
 今後の流行状況によっては,新たな措置を講じる場合がありますので,大学が発信する情報に注意してください。

 

 本対応方針(第2報)により,平成21年5月8日付け「新型インフルエンザの当面の対応方針」による自宅待機は,本日をもって解除します。したがって,自宅待機中の方は,健康状態に異常がない場合に限り5月25日から登校,出勤してください。




1.海外渡航について

  (1)海外への渡航は,可能な限り延期又は自粛をお願いします。

  (2)やむを得ず海外へ渡航する際は,公私を問わず必ず担当事務へ届け出てください。

 

   

2.国内旅行について

   国内でも,厚生労働省が指定する「患者や濃厚接触者が活動した地域等」(※1参照)
  への訪問は,可能な限り延期又は自粛をお願いします。

 

3.海外の「感染が確認された又は疑いのある国・地域」(※2参照)及び国内の「患者や濃厚接触者が活動した地域
  等」(以下「当該地域」という。)滞在中の対応について
   感染予防(手洗い,うがい,マスクの着用等)を厳重にお願いします。

 

4.当該地域から帰高した場合 

  (1)帰高後は7日間,社会生活,学内,附属病院内でのマスクの着用をお願いします。

  (2)また,帰高後は7日間は,別紙様式1「健康状態チェック表」に毎日の健康状態を記入し,ご自身の体調管理をお
   願いします。
   なお,この「健康状態チェック表」は後日提出を求める場合があります。

  (3)同居の家族が当該地域から帰高された場合にも,上記に準じた対応をお願いします。

   別紙様式1「健康状態チェック表」(71.2KBytes)

 

5.学生の課外活動について

   現時点では,禁止等の活動制限は行いません。ただし,当該地域の学外の団体との対外試合などの交流は,自粛して
   ください。

 

6.学生,教職員にインフルエンザの症状があらわれた場合について

   *「発熱(38℃以上),悪寒(さむけ),咳,呼吸困難などの呼吸器症状」がある場合

  (1)インフルエンザの症状がある時は,直ちに最寄りの保健所等に電話連絡し,その指示に従ってください。

  (2)医療機関において新型インフルエンザと診断された場合は,その旨を大学に電話で報告し,医師の指示により入院
   又は自宅療養してください。
   療養後,医療機関で治癒と診断された場合は,その旨を大学に電話で報告し,登校,出勤してください。
   学生において,この期間に欠席した授業は,「特例欠席」扱いとします。

 

7.同居する家族が感染した場合の対応

   (1)感染した家族と最後に濃厚接触した日を含めて以後7日間を自宅待機とします。その間,ご自身の経過を観察

    し,別紙様式2「健康状態チェック表(自宅待機用)」に観察結果を記入してください。この期間に症状があら

    われなければ,登校,出勤してください。また,この「健康状態チェック表(自宅待機用)」は,登校,出勤時に提

    出してください。

     (提出先) 岡豊キャンパス:保健管理センター医学部分室

           物部キャンパス:農学部保健相談室

           上記以外   :保健管理センター

   (2)自宅待機期間中,学生は「特例欠席」扱いとします。

   別紙様式2「健康状態チェック表(自宅待機用)」(63.4KBytes)

 

8.岡豊キャンパスにおける対応は,附属病院における患者さんへの対応を十分に考慮する必要から,本対応方針のほか,

  別途,病院長の指示があればそれに従ってください。

 

9.学外からの研究者等の受入れについて

   受入れる本学側の教員等においては,本学を訪問される研究者等に対して,学生,教職員に準じた上記の対応の理解
   と協力の要請をお願いします。

   * 研究者等とは,研究,実習,表敬訪問のために来学する者とします。

 

10.引き続き学内や厚生労働省のホームページのご注視をお願いします。

 

11.相談窓口(高知県内)

    24時間対応:高知県発熱相談センター(TEL:088-823-9092)

    平日時間内 :安芸福祉保健所    (TEL:0887-34-3190)

           中央東福祉保健所   (TEL:0887-53-3190)

           中央西福祉保健所   (TEL:0889-22-1247)

           須崎福祉保健所    (TEL:0889-42-1999)

           幡多福祉保健所    (TEL:0880-35-5982)

           高知市保健所     (TEL:088-822-0577)

   

12.参考ホームページ(外部リンク)

   ・首相官邸ホームページ

    http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/flu/swineflu/index.html

   ・厚生労働省ホームページ

    http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/index.html

   ・外務省ホームページ

    http://www.anzen.mofa.go.jp/

   ・文部科学省ホームページ

    http://www.mext.go.jp/a_menu/influtaisaku/

    ・高知県ホームページ

    http://www.pref.kochi.lg.jp/

     【参照】

      ※1 現時点での「患者や濃厚接触者が活動した地域等」について

        厚生労働省「新型インフルエンザ最新情報」

      http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/index.html

      ※2 現時点での「感染が確認された又は疑いがある国・地域」について

        外務省「海外安全ホームページ」

      http://www.pubanzen.mofa.go.jp/

 

     【連絡先】

      学生

       朝倉キャンパス  学生支援課 088-844-8565

       岡豊キャンパス  岡豊学務課 088-880-2529

       物部キャンパス  物部学務課 088-864-5116

      教職員

       各部局(課,室)における海外渡航の届出担当事務(各総務担当グループなど)

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所