本学学生による事件について

2013年7月19日

本学学生による事件について

 

 平成25年6月30日未明の連続不審火に端を発した事件により、平成25年7月19日に、本学学生が放火の容疑で逮捕されました。
 被害に遭われた方をはじめ、不安な夜を過ごされた周辺住民の方々に深くお詫び申し上げますとともに、日頃から本学に対しご支援を頂いております方々に、ご心配をおかけしましたことにつきましても、誠に申し訳なく重ねてお詫び申し上げます。
 一人の行為が、これまで多くの卒業生や教職員、ご支援を賜った数々の方々が長年に亘り築き上げてきた高知大学の信頼を揺るがし、多くの勤勉な在学生をはじめ、幅広く活躍されている卒業生の皆さまにも迷惑をかけることとなります。
 本学では学生支援の重要性を認識しており、7月1日から特別修学支援室を設置したところですが、この事件を重く受け止め、学生の孤立予防等に早期に対応することによって、再度このような事件が発生しないよう努力していく所存でございます。


付記
 本学学生に関する詳細、あるいは学生が特定されるような情報は、学生が未成年であることを考慮し、高知大学としては公表できません。

 

                          平成25年7月19日
                          高知大学

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所