大学院教育学専攻2年 山崎千穂里さんが大阪国際音楽コンクールエスポアール賞入賞

2013年10月15日

 今秋、大阪で開催された国際規模のコンクール「第14回大阪国際音楽コンクール」にて、大学院教育学専攻音楽教育分野2年の山﨑千穂里さん(トランペット)が、金管楽器部門でエスポアール賞に入賞しました。この賞は、1~3位に次ぐ賞です(1,2位は該当者なし)。

 山崎さんは、学部1年の時に全四国音楽コンクールで第2位、また、学部4年時に、日本クラシック音楽コンクール(社団法人日本クラシック音楽協会)の金管楽器部門で第3位(1,2位該当者なし)であり、3度目の快挙です。


※大阪国際音楽コンクールは、芸術監督/レオン・シュピーラー(ベルリンフィルハーモニー管弦楽団元首席コンサートマスター)、特別顧問/ミヒャエル・フリッシェンシュラーガー(ウィーン国立音楽大学名誉学長)により行われているコンクールです。世界平和と相互理解に貢献する希求のもとに関西で国際規模のコンクールを開催し、芸術・文化を発信すると共に、全世界へ羽ばたく数多くの若い音楽家を見出すことを目的としています。審査員には、国内外の著名な演奏家、教育者を招聘しています。

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所