剣道部の学生2名が「第八回全日本学生剣道オープン大会」で入賞、敢闘賞受賞しました

2013年12月24日

 平成25年12月21(土)・22日(日)、広島市の広島グリーンアリーナで開催された第八回全日本学生剣道オープン大会 女子弐段以下の部において、本学剣道部員の迫 琴加里さん(さこゆかり 教育学部学校教員養成課程3年・弐段)が3位に入賞しました。
 また、同種別で東方 志帆さん(とうほうしほ 教育学部生涯教育課程2年・弐段)もベスト8に入り敢闘賞を受賞しました。
 女子参段以上の部では、横川みのり(よこがわみのり 教育学部生涯教育課程1年・参段)がベスト16(決勝トーナメント4回戦)に入りました。
 高知大学剣道部が全国大会で3位以内に入賞したのは創部以来初めての快挙です。
 第八回全日本学生剣道オープン大会(主催:全日本学生連盟、後援:文部科学省・全日本剣道連盟他)は、フリーエントリーの学生剣道大会で、全国各連盟からエントリーした1,067名が出場しました。
 男女ともに弐段以下の部と参段以上の部のカテゴリーに分かれ、試合は4分3本勝負、勝負が決しない場合には、時間無制限の延長戦(決勝トーナメント)を行います。

 はじめに3人戦の予選リーグを行い、1位の者のみが決勝トーナメントに進むことができる大会で、例年熱戦が繰り広げられます。

 

第八回全日本学生剣道オープン大会 第八回全日本学生剣道オープン大会
第八回全日本学生剣道オープン大会 第八回全日本学生剣道オープン大会

 

 

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所