愛媛大学大学院連合農学研究科(高知大学配属)1年の粂川義雅さんが「第23回 日本サゴヤシ学会」で優秀発表賞を受賞しました

2014年6月16日

 平成6月14日~15日に東京農業大学で開催された第23回 日本サゴヤシ学会において、愛媛大学大学院連合農学研究科(高知大学配属)博士課程1年の粂川義雅さんが優秀発表賞を受賞しました。

 粂川さんは「インドネシア西パプア州ソロン県におけるサゴヤシ林開発に伴う光環境と植物相の関係」という演題で口頭発表を行い、サゴヤシ林開発後の植物の侵入に関して、光環境の変化と植物相の比較によって、サゴヤシ林遷移の際の植物侵入パターンを明らかにし、その際に特徴となる植物種に関して分子同定法を用いて解析した点が高く評価されました。

 

粂川さんサゴヤシ学会

 

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所