先端医療学推進センター 山口 亜利沙 特任助教が「第55回日本生化学会 中国・四国支部例会」において優秀研究賞を受賞しました

2014年6月17日

 平成26年6月6日(金)、7日(金)、愛媛大学において開催された「第55回日本生化学会  中国・ 四国支部例会」において、先端医療学推進センター 山口 亜利沙 特任助教が、「GPI-アンカー型HRP融合タンパク質を用いるEMARS法による脂質ラフトの分別」 の口頭発表を行い、優秀研究賞を受賞しました。

 詳細につきましては、こちらをご覧ください。

 

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所