医学部法医学講座教員の研究成果「高知県における認知症高齢者の徘徊死亡事例に関する実態調査研究」について記者会見を行いました

2014年8月29日

 

本学教育研究部医療学系連携医学部門(医学部法医学講座)の橋本良明教授と古宮淳一助教による研究成果「高知県における認知症高齢者の徘徊死亡事例に関する実態調査研究」が、8月12日、米国の認知症専門医学雑誌「American Journal of Alzheimer’s Disease and Other Dementia」のオンライン版で公開されたことを受け、8月25日に本学医学部で記者会見を行いました。
 

会見の概要については、高知大学医学部のホームページをご覧ください。


【問い合わせ先】

教育研究部医療学系連携医学部門・助教 古宮 淳一

 TEL : 088-880-2618

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所