複合領域科学部門 上田忠治准教授が日本ポーラログラフ学会「志方メダル」を受賞

2014年11月21日

11月15日~16日に行われた第60回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会で、総合科学系複合領域部門の上田忠治准教授が「志方メダル」を受賞しました。

「志方メダル」は、電気化学測定法、電気化学反応、電気化学分析法、その他の電気化学関連領域において将来の発展を期待できる顕著な研究業績を収めた若手研究者に贈られる賞で、上田准教授は、研究業績  「ポリオキソメタレート錯体および金属錯体の生成反応機構および酸化還元反応機構に関する電気分析化学的研究」で受賞し、同討論会において受賞講演を行いました。


 

志方メダル

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所