臨床医学部門 永野靖典助教が「運動器の10年 日本賞」を受賞しました

2015年2月24日

 平成27年1月24日(土)、医療学系臨床医学部門(医学部附属病院リハビリテーション部)の永野靖典助教が、東京・明治記念館で開催された「運動器の10年」世界運動・普及啓発事業に関する表彰式において、「運動器の10年 日本賞」を受賞しました。
 これは、一般財団法人運動器の10年・日本協会が募集する平成26年度「運動器の10年」世界運動・普及啓発推進事業において、「高知県黒潮町における三世代ふれあい健診」活動が評価されたものです。
 なお、医学部附属病院ホームページにも掲載しています。

 

 

 

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所