第55回室戸貫歩の結果についてお知らせします

2015年12月10日

第55回室戸貫歩の結果について

 この行事は、高知大学空手道部が部員の心身の鍛練のために始めた行事です。高知市朝倉から室戸岬までの約90㎞を、夜を徹して歩くという過酷なものです。
 毎年、11月下旬から12月上旬の土曜、日曜日にかけて行われます。今年で第55回目を迎え11月28日(土)~11月29日(日)に行われました。
 参加者は、空手道部員だけでなく、学生、教職員、留学生、OBさらに他大学の学生や一般の方など多数参加しました。
 午前9時にスタ-トして、翌日の午後3時までに到達しなければ失格扱いですが、今年は、約6割が完歩しました。
 今では、すっかり高知の風物となった室戸貫歩の様子をご覧ください。

 


 murokan01.JPG  murokan02.JPG

 

  murokan03.JPG  murokan04.JPG

 

 

開催日 2015年11月28日(土)~11月29日(日)
場 所 高知大学朝倉キャンパス ( 7:30受付開始 9:00出発 )
申込者

498名(内 当日受付者472人 完歩者300名 64% )
(※前年度実績 完歩者283名 67%)

コース 国道33号線から55号線を通り室戸岬へ向かう。
天 候

11月28日(土) 晴 
11月29日(日) 晴

成 績      
【順位】 【氏名】 【所要時間】 【到着時刻】 【参加区分】
1位 池上 裕倫  9時間01分 11月28日 18時01分 一般
2位 山口 和紀  9時間56分 11月28日 18時56分 一般
3位 山本 秀樹 10時間07分 11月28日 19時07分 職員
4位  本藤脩太郎 10時間27分 11月28日 19時27分 学生1位
4位   多木 達郎  10時間27分 11月28日 19時27分   学生1位

第55回室戸貫歩 完歩者一覧(220KBytes)※公表了承者のみ氏名掲載

代表者 空手道部主将 植田 健太
担当課 学務部 学生支援課 学生生活支援係 TEL 088-844-8149
協 力 室戸警察署・室戸市役所・室戸市消防署・室戸市観光協会・安芸市役所・高知南警察署
国立室戸青少年自然の家・道の駅「やす」「大山」「田野駅屋」「キラメッセ室戸」等
空手道部
コメント

今年も室戸貫歩へのご参加ありがとうございました。
天候も心配されていましたが、例年にない暖かさで歩きやすかった方も多く、昨年を上回る完歩者の人数でした。参加いただいた皆様、本当にお疲れ様でした。
見事完歩された方、悔しくも途中リタイアされた方も良い思い出になって頂ければ幸いです。
このように行事を行うことができるのも多くの方によるご協力のおかげです。本当にありがとうございました。
これからも高知大学の伝統として続いていくよう頑張りますのでよろしくお願いします。
                

                                  高知大学 空手道部 主将 植田 健太

 

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所