大学院応用自然科学専攻3年山岡勇太さんが日本古生物学会第166回例会で優秀ポスター賞を受賞しました

2017年2月3日

 平成29年1月27日~1月29日に早稲田大学で開催された日本古生物学会第166回例会において、大学院総合人間自然科学研究科応用自然科学専攻博士課程3年の山岡勇太さん(理学部門 近藤康生教授と連名)が優秀ポスター賞を受賞しました。
 発表タイトルは、「高知県の上部新生界唐ノ浜層群から産出した暖流系貝類群集の時間的・空間的変化」です。
 なお、日本古生物学会は、古生物学に関して我が国で最も権威と伝統のある学会です。

 

山岡さん優秀ポスター賞受賞.jpg

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所