高知大学インサイド・コミュニティ・システム(KICS)化事業が平成28年度評価において最高S評価を受けました

2017年2月17日

 平成28年度文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」について、このたび平成28年度評価が公表され、高知大学は「計画を超えた取組であり、現行の努力を継続することによって本事業の目的を十分に達成することが期待できる。」として最高のS評価(採択機関76大学、S評価は7大学・9.2%)を受けました。

 

 高知大学インサイド・コミュニティ・システム(KICS:Kochi University-Inside-Community System)化事業は、高知県が県内7カ所に設置する産業振興推進地域本部に高知大学サテライトオフィスを併設し、本学教員を常駐させ、産業振興推進地域本部に常駐する高知県地域産業振興監と共に活動することで、県と大学が一体となって隈なく地域と向き合い、地域と共に歩む役割を果たせる体制を構築するものです。

平成28年度評価 高知大学の評価結果.pdf(255KBytes)

平成28年度評価 評価結果の総括.pdf(410KBytes) 

  

詳細については、日本学術振興会HPをご覧ください。
https://www.jsps.go.jp/j-coc/h28_hyoka_kekka.html

 

【問い合わせ先】 高知大学地域連携課
           〒780-8073 高知市朝倉本町2丁目17-47
           TEL:088-844-8704 FAX:088-844-8556  

 

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所