【トピックス】2017年4月19日 平成28年度高知大学国際交流基金助成事業報告会を開催

2017年4月19日

 4月19日、朝倉キャンパスメディアホールにおいて、平成28年度高知大学国際交流基金助成事業報告会を開催しました。
 報告会には、平成28年度の「外国人留学生への奨学事業(一般型)」、「外国へ留学する学生への奨学事業」及び「大学院生の研究発表を目的とする海外派遣事業」の3つの事業の採択者9名を含む、学生・教職員約30名が参加しました。

 まず新納国際連携推進センター長より、「学生には、この奨学金によって、積極的に留学してほしい」との挨拶の後、外国人留学生への奨学事業の採択者2名が学修状況報告、外国へ留学する学生への奨学事業の採択者1名がノルウェーでの半年間の留学報告、大学院生の研究発表を目的とする海外派遣事業の採択者1名がギリシャでの学会参加の成果報告を行いました。また報告者からは、「日本で就職したい」、「留学の成果を卒論に活かしたい」など、貴重な経験を通して得た成果を今後へ還元していく抱負が語られました。

 最後に、国際交流基金管理委員会委員長の櫻井理事(総務・国際・地域担当)から、自身の経験も交えながら、「外国で学ぶことは非常に貴重な経験であるので、この経験を今後に活かしてほしい。」との挨拶があり、報告会が締めくくられました。

 

参加者集合写真
様子

国際交流活動

国際連携推進センターについて

本学へ留学を希望する方へ

海外へ留学を希望する方へ

在学留学生の方へ

教職員の方々へ

データ集



センター発行 広報誌
ソーシャルメディア