【トピックス】2017年7月19日 平成29年度第1回高知大学国際交流基金助成事業決定通知書交付式を挙行

2017年7月27日

 7月19日(水)、メディアの森6階メディアホールにて、平成29年度高知大学国際交流基金助成事業決定通知書交付式を行いました。今回は学内関係者のほか、35年以上にわたって物心両面にわたり本学の留学生を支援し、今年の解散時には、本基金に多額の寄付をいただいた「高知大学留学生を支援する会」から4名が来賓として出席いただきました。
 脇口学長からは、自身の留学経験に基づいて「留学の際には自分で自分の身を守ることを心がけ、かけがえのない経験をしてきてほしい。無事に帰国し、また元気に本事業の報告会で会えることを楽しみにしている。」とのメッセージが送られました。
 また、本奨学金受給者を代表して、人文学部3年のパク ヒョンジュンさんから、「外国人ならではの視点から高知の良いところを発見し、観光PRにつながるような研究成果を発表したい。本日の感謝の気持ちを忘れることなく、今後の大学生活を過ごしたい。」との抱負と御礼が述べられました。
 今回は、「外国人留学生への奨学事業(一般型、新戦略型)」、「外国へ留学する学生への奨学事業」、「大学院生の研究発表を目的とする海外派遣事業」の3件の事業において、合計12名(うちH27年度からの継続1件)を採択しました 

 

交付式の様子

授与

集合写真

 


 

国際交流活動

国際連携推進センターについて

本学へ留学を希望する方へ

海外へ留学を希望する方へ

在学留学生の方へ

教職員の方々へ

データ集



センター発行 広報誌
ソーシャルメディア