【トピックス】2017年8月30日 SUIJI国内サービスラーニングプログラム学生の理事表敬訪問

2017年9月5日

 8月30日(水)に、インドネシア(ガジャマダ大学3名、ボゴール農業大学4名、ハサヌディン大学3名の計10名)とマレーシア(プトラ大学6名)からサービスラーニングプログラム(以下、SLP)受講のため高知を訪れている留学生及び本学学生の計12名が、櫻井理事(総務・国際・地域担当)を表敬訪問しました。
 櫻井理事による歓迎のあいさつの後、続いて新納国際連携推進センター長より新聞メディア等での報道など本SLPの活動が高知県内で広く知られていることの紹介がありました。次に、履修学生を代表して安田サイトで活動しているマレーシア プトラ大学のSiti Zubaidah Jamaluddinさん及び室戸サイトで活動しているボゴール農業大学のSofa Zuhad Mudawamさんから活動報告があり、活発な意見交換などが行われました。
 一行は滞在中、愛媛大学グループや香川大学グループのSUIJIサービスラーニング履修者と合流し、最終成果報告会においてサービスラーニングで得た知見を発表し、他大学グループの学生らと交流する予定です。

 

*SUIJI(Six-University Initiative Japan Indonesia)とは、上記インドネシア3大学と四国3大学の6大学のコンソーシアムで、熱帯地域における農業発展に関する教育研究を協働で進めることを目指すものです。

 


IMG_3924
全体集合写真
IMG_3887
櫻井理事による歓迎の挨拶
 
IMG_3897
Siti Zubaidah Jamaluddinさん・プトラ大学

IMG_3912
Sofa Zuhad Mudawamさん・ボゴール農業大学

 

国際交流活動

国際連携推進センターについて

本学へ留学を希望する方へ

海外へ留学を希望する方へ

在学留学生の方へ

教職員の方々へ

データ集



センター発行 広報誌
ソーシャルメディア