【トピックス】2017年11月15日「第23回カルチャーカフェ」を開催

2017年12月6日

 11月15日(水)に、「エチオピア」をテーマに第23回カルチャーカフェを開催しました。今回は、東京よりチャム ウガラ ウリヤトゥ駐日エチオピア特命全権大使が、夫人や大使館員とともに出席され、留学生30名、日本人学生20名、教職員22名、一般の方6名の合計78名が参加しました。
 まず、エチオピア出身留学生が自国の文化等についてクイズを取り入れながらプレゼンテーションを行いました。次にチャム大使から挨拶を頂き、コーヒーの発祥はエチオピアと言われており、「コーヒー」という言葉はエチオピアにあったコーヒーの産地カッファ(Kaffa)に由来する事などエチオピアのコーヒーについて紹介がありました。
 その後、大使館の方によるコーヒーセレモニーの実演がありました。これは慣習で女性により執り行われ、生豆を煎るところから始まり、参加者もその豆をすり潰す手伝いをしました。併せて、エチオピア大使館関係者より、エチオピア伝統料理のビーフシチューのような「ドローワット(Doro-wot)」や「インジェラ(injera)」というパンが振る舞われました。
 参加者からは、「高知では普段体験できない本格的なエチオピア文化に触れることができた」「エチオピア、アフリカがこれまでより身近に感じられ、興味を持つことができた」との感想が寄せられました。
 今回のエチオピア大使の来高は、留学生が問い合わせた1本の電話から実現しました。全面協力を頂いたエチオピア大使館の皆様に感謝申し上げるとともに、引き続きカルチャーカフェが、学生にとってより一層海外に関心を持つきっかけとなる事を目指します。

IMG0820.jpg

        <チャム大使挨拶>

 

 IMG0826.jpg

  <エチオピア出身留学生によるプレゼンテーション>

IMG0827.jpg

    <コーヒーセレモニーの様子>

 

 IMG0857.jpg

 <エチオピア伝統料理> 料理提供:エチオピア大使館

 

国際交流活動

国際連携推進センターについて

本学へ留学を希望する方へ

海外へ留学を希望する方へ

在学留学生の方へ

教職員の方々へ

データ集



センター発行 広報誌
ソーシャルメディア