【トピックス】2017年12月20日 国際交流基金助成事業決定通知書交付式を挙行

2017年12月21日

 12月20日、平成29年度第2回高知大学国際交流基金助成事業決定通知書交付式を行い、採択学生8名及び本学教職員11名の計19名が出席しました。
 櫻井理事(総務・国際・地域担当)からは、自身の留学経験に基づいて、「留学中は現地の人と積極的にコミュニケーションを取り、交流を深めてほしい。留学終了後の報告を楽しみにしている。」とのメッセージが送られました。
 また、本奨学金受給者を代表して、人文社会科学部2年の上原佳那さんから、「中国への留学を通して、語学力を高めるとともに、中国の文化を知り、日本の文化を伝えたい。これから留学を考えている学生に良いアドバイスができるよう、充実した留学生活をおくりたい。」との抱負と御礼が述べられました。
 今回は、「外国人留学生への奨学事業(一般型)」、「外国へ留学する学生への奨学事業(交換留学支援型)」の2件の事業において、合計9名を採択しました。

kikin1.png

       <交付決定通知書授与>

      

 kikin2.png

            <交付式の様子>

       

kikin3.png

                <受給代表者挨拶>

        

 kikin4.png

               <集合写真>

        

 

国際交流活動

国際連携推進センターについて

本学へ留学を希望する方へ

海外へ留学を希望する方へ

在学留学生の方へ

教職員の方々へ

データ集



センター発行 広報誌
ソーシャルメディア