ガーナ大学長オウス氏が学長表敬訪問

2016年9月6日

 2016年9月5日(月)に本学協定校であるガーナ大学のエベネザ・オドゥロ・オウス学長が脇口学長を表敬訪問し、関係者とともに歓談されました。
 本学農学研究科の修了生で、教員としても本学での勤務経験のあるオウス氏が、今年ガーナにおける最大規模の大学であるガーナ大学の学長に就任されたことを受け、脇口学長からは「今後も引き続きガーナ大学と本学との良好な関係を継続してほしいと望んでいる。また、アフリカの未来のために本学も協力したい。」と歓迎の挨拶があった後、オウス学長からは、「1人の留学生として、最初は『個』で始まった高知大学との関係が、現在ではお互いの大学が協定を結ぶなど機関交流に発展している。高知大学にはもはや『家族』として受け入れてもらっている。」と感謝の言葉が述べられ、和やかな歓談となりました。

 

オウス氏学長表敬.jpg
オウス氏学長表敬.jpg

国際交流活動

国際連携推進センターについて

本学へ留学を希望する方へ

海外へ留学を希望する方へ

在学留学生の方へ

教職員の方々へ

データ集



センター発行 広報誌
ソーシャルメディア