2016年10月26日 「第14回カルチャーカフェ」を開催

2016年10月26日

  10月26日(水)国際連携推進センター2階「国際交流スペース」で、外国人留学生と日本人学生等が交流し異文化理解を図ることを目的とした「カルチャーカフェ」を開催しました。
 第14回目となる今回は「イギリス」をテーマに行われ、日本人学生8名、留学生2名、学外の方7名、教職員6名の合計23名が参加しました。
 イギリス出身の特任講師、マイケル・シャープ先生がイギリスの食べ物やイギリス独特のスポーツやゲーム、方言などについてプレゼンテーションを行いました。特にロンドン市内の一部の労働者階級で使われるコックニーの発音やスラングは我々日本人が学校で習う英語とはかけ離れていて、参加者も驚いていました。その後はアフタヌーンティーの入れ方や飲み方などのデモンストレーションも行われました。
 各テーブルにはイギリスのティータイムで食べられているサンドイッチやスコーン、ケーキなどが用意され、参加者はシャープ先生が入れたお茶と一緒に楽しみました。会場には様々なティーポットやケーキやスコーンを飾るお皿などが展示され、とてもイギリスらしい雰囲気の中で行われたカルチャーカフェになりました。

 

 

シャープ先生のプレゼンテーション スコーン1
スコーン2 アフタヌーンティー

 

国際交流活動

国際連携推進センターについて

本学へ留学を希望する方へ

海外へ留学を希望する方へ

在学留学生の方へ

教職員の方々へ

データ集



センター発行 広報誌
ソーシャルメディア