2016年10月20日 大豊町星神社(庵谷地区)秋季大祭 

2016年10月20日

 高知地域留学生交流推進会議の地域交流事業の一環として、高知県長岡郡大豊町にある星神社の秋季大祭に高知大学の留学生5名と引率の教員1名が参加しました。
 朝8時にバスにて朝倉キャンパスを出発し、9時に星神社に到着しました。まず、神社と秋季大祭についての説明を聞きました。次に、神様へのお供えと祝詞の神事のため御神輿を担ぐ男子学生は法被に着替え、拝殿に入りました。その他の留学生は、御神輿に同行する者が持つ弓、長刀などの神事に使用する道具の説明を地元の方から受け、興味深く聞いていました。その後、1kmほどの大豊町の山間を地元の方々、御神輿とともに練り歩きました。途中の休憩では、地元の方々との話に花が咲いていました。そして、定められた場所で御神輿をすえ、祝詞をあげる神事が終わり、その場でお供え物のお餅を分けていただき、持ち寄りのお菓子などで祝いの行事をしました。最後に、拝殿に戻り、神事は無事終了しました。交流会を開始し、地元の山菜、茸、ちらし寿司、そして天然鮎などが振る舞われ、留学生たちは、山菜などの郷土の味に舌鼓を打ち、お神酒を酌み交わしながら地元の方々と祭りの慣わしについて質問をしたり、郷土料理の話で盛り上がっていました。
 留学生にとって初めての神社での神事と地元の方々との交流は、貴重な体験になったようでした。地元の方々にはいつも歓迎頂き、今後もこのような行事が続けられるようにとの思いを共有しました。

 

星神社大祭

国際交流活動

国際連携推進センターについて

本学へ留学を希望する方へ

海外へ留学を希望する方へ

在学留学生の方へ

教職員の方々へ

データ集



センター発行 広報誌
ソーシャルメディア