2017年5月17日 「第19回カルチャーカフェ」を開催

2017年5月26日

  5月17日(水)国際連携推進センター2階の国際交流スペースで「カルチャーカフェ」を開催しました。
 第19回目となる今回は「イタリア」をテーマに開催し、留学生19名、日本人学生19名、高校生2名、地域の方8名の48名が参加しました。各国留学生や、海外に興味がある日本人学生、また地域の方々が、イタリアについてディスカッションやゲームをし、イタリア文化を知る事が出来る異文化交流が行われました。
 はじめに、サッサリ大学出身の留学生4名が、イタリア、主にサッサリ大学のあるサルデーニャ島の歴史、地理、ライフスタイル等についてプレゼンテーションを行いました。日本のあやとりがイタリアでも子供の遊びとして親しまれ、参加者も手から手へ取り方を教え合いながら楽しみました。
 エスプレッソコーヒーとともに、イタリア発祥のティラミス、ピザ、餃子のような形をしたサルデーニャ島伝統のパスタ「クルルジョネス」というパスタを試食しました。最後にクルルジョネスを参加者と一緒に実際に作りました。それに参加した留学生は、具を包む際に作る皮のひだに苦戦していましたが、とても楽しそうに取り組んでいました。
 センターとして今後も参加者全員で楽しめ、交流できる内容を多く盛り込んだイベントを開催し、また地域の方にも来て頂きやすい雰囲気づくりを心掛けたいと思います。 

味当てクイズ プレゼンテーションの様子
体験 あやとり遊び

 

国際交流活動

国際連携推進センターについて

本学へ留学を希望する方へ

海外へ留学を希望する方へ

在学留学生の方へ

教職員の方々へ

データ集



センター発行 広報誌
ソーシャルメディア