2017年11月29日「第2回高知大学学長杯留学生による日本語スピーチコンテスト」を開催

2017年11月29日

 11月29日、昨年に続いて2回目となる「高知大学学長杯留学生による日本語スピーチコンテスト」を開催し、本学で学ぶ10名の留学生が出場しました。学長をはじめ学内外の関係者のほか、日本人学生が運営する国際交流団体他、会場の参加者も審査に加わり、最優秀賞には「小説から見つけた日本」をテーマに発表した中国からの留学生 馬 芸文(マ ケイブン)さんが選ばれ、脇口学長からトロフィーが授与されました。
 参加者からは、「留学生の日本語の流暢さに驚いた」、「緊張している中、一生懸命語る様子に勇気づけられた」、「外国人の観点でのスピーチの内容が面白く、もっと多くの人に聞かせてあげたいと思った」などの感想が寄せられました。
 最後に、学内生協食堂で交流懇談会が行われ、留学生、日本人学生、教職員および学外関係者が、スピーチコンテストの感想を共有しながら交流を深めました。
 

speech1.jpg

<最優秀賞を受賞した馬 芸文さん>  
 
 

 speech2.jpg

<優秀賞を受賞した露さん
 
 
 speech3.jpg
<スピーチコンテストに出場した留学生と審査員>

 


 

国際交流活動

国際連携推進センターについて

本学へ留学を希望する方へ

海外へ留学を希望する方へ

在学留学生の方へ

教職員の方々へ

データ集



センター発行 広報誌
ソーシャルメディア