2018.09.10-14 事務局インターンシップを実施

2018年9月13日

インターン5.JPG

 

 こんにちは。
 私は今回の事務局インターンシップに参加している高知大学生です。今回実習の一つとしてこのHPを作成しています。

 

 9/10(月)~14(金)、高知大学において事務局インターンシップが実施されています。高知大学がインターンシップ生を受け入れるのは初めてであり、他大学も含め、大学事務の仕事に興味を持った好奇心旺盛な学生9名が参加させていただいています。その中で私は学務部で日々新しい発見をしています。
 
・一日目
 学務部長への挨拶から本格的なインターンシップが始まりました。学務部がどのような仕事を行っているのかだけではなく人生経験におけるアドバイスをいただき身が引き締まる思いでした。その後学務課、学生支援課、入試課の業務内容の説明をしていただきました。普段私たち学生の目に触れることのない学務部の方々の努力に触れ、自分自身の日頃の生活を深く考えさせられました。

インターン.JPG

 

・二日目
 希望創発センターの会議に参加をしました。
 社会人の会議における真剣な空気感、メモを取るのに必死で全く着ついていけませんでした。的確な発言、的確にメモを取りながら会議に参加する能力、何より学生と社会人のレベルの違いを実感する一日でした。

インターン(4).JPG

 

・三日目
 依頼文書の作成や旅費システムの入力など普段気に留めることのない仕事を体験しました。
 窓口で私たちの対応をしてくださるだけでなく、陰からの私たちへのサポーㇳがありました。学生の目の届かないことであっても真剣に行うその姿を見てこの大学事務という職業にやりがいを感じました。

インターン (3).JPG

 

 早いものでこのインターンシップも残すところ後二日となりました。もうすこし長くここでという気持ちもありますが、残りの限られた時間で少しでも多くの経験を自分の中に残せるよう頑張っていきます。
 本当に勉強させられる毎日で日々充実しています。もしこの記事を読まれた学生さんがいらっしゃればぜひ来年の参加を検討されてはいかがでしょうか。

センター紹介

希望創発教育研究
システム

在学生の皆さんへ

企業の皆さまへ

AED設置場所