夏季休暇を迎えるにあたっての注意事項

 

 

令和3年7月27日

 

学生・教職員 各位

 

高知大学危機対策本部長

学長 櫻井克年

 

夏季休暇を迎えるにあたっての注意事項

 

 新型コロナウイルスに対する本学の対応について【第13報】及び各種のガイドライン等に基づき、学生・教職員の皆さまには様々な感染拡大防止対策に取り組んでいただいているところですが、夏季休暇を迎えるにあたって、特に以下の事項に十分注意して下さるようお願いします。

 

 

1.感染拡大地域への帰省や旅行は、やむを得ない場合を除き自粛してください。やむを得ず「感染拡大地域」と往来した場合(目的地に移動するために経由する場合は除きます。)は、高知県に移動した日から14日間は、自宅等で待機し経過観察を行ってください。

 

2.感染拡大地域以外でも都道府県を越えた移動をする場合には、小規模分散型でお願いします。また、ワクチン接種を2回受けた高齢者と会う場合であっても、ご自身の感染予防を2週間ほど前から十分に行ってください。

 

3.普段から接している家族や知人以外との会食は控え、会食を行う際は、可能な範囲で規模を縮小し時間を短縮してください。また、外食する場合には、自治体が認証した飲食店をなるべく選び、大人数の食事会や路上飲みは慎んでください。

 

4.接待を伴う飲食店、カラオケボックス、ライブハウスへの出入りは、アルバイトも含めて控えてください。

 

5.オリンピックの応援については、広場や路上、飲食店等での大人数での応援は控え、普段から接している家族や知人と家で応援してください。

 

※感染拡大地域(令和3年7月26日現在)

  北海道、茨城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、石川県、京都府、大阪府、福岡県、沖縄県

 

※感染拡大地域の目安

  直近7日間の新規感染者数が人口10万人あたり15人以上の都道府県(政府の「新型コロナウイルス感染症対策分科会」がまとめた感染状況の「ステージⅢの指標」(感染者の急増)による。)。

  【https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/bunkakai/kongo_soutei_taisaku.pdf

 

 

総務課総務係         

 電 話:088-844-8116   

 メール:ks04★kochi-u.ac.jp  

(★を@に変換してください)

 

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所