新型コロナウイルス感染者の発生について

 

 令和2年12月10日(木)に本学の朝倉キャンパス所属の学生1名の新型コロナウイルス感染が確認されました。

 本学では安全確保のため、12月10日(木)から12月13日(日)まで、朝倉キャンパスにおいて、学部生・大学院生を入構禁止とし、授業は休講またはオンラインで実施することとしました。

 感染が確認された方の一刻も早い回復をお祈りするとともに、感染者とそのご家族の人権尊重と個人情報の保護に、ご理解とご配慮をお願いいたします。

 周辺地域及び関係者の皆さまにはご心配をおかけしておりますが、引き続き最新情報を提供するとともに感染拡大防止に努めてまいります。

 

令和2年12月10日

高知大学危機対策本部

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所