新型コロナウイルス感染者の発生について

 

 令和2年12月18日(金)に本学学生の新型コロナウイルスへの感染が確認され、保健所から濃厚接触者として特定された学生の検査が実施されておりましたが、12月20日(日)新たに朝倉キャンパス所属の学生1名に新型コロナウイルス感染が判明しました。
 新たに感染が判明した学生については学内関係者の濃厚接触者がいないこと、また、学内の施設利用の安全性についても確認いたしました。
 本学は緊急対応として12月19日(土)から12月21日(月)まで、学生の朝倉キャンパスへの入構を禁止しておりましたが、12月22日(火)から入構制限を解除します。
 感染が確認された方の一刻も早い回復をお祈りするとともに、感染した学生のプライバシー保護に関して、格段のご理解とご配慮をお願いいたします。

 

令和2年12月21日

高知大学危機対策本部

インフォメーション

インフォメーション
AED設置場所