学修成果の評価

 成績の評価は、一部の科目を除き、学期毎の試験・レポート・出席点等で評価され、100点満点の素点で表し、“可”以上が合格となります。

不可
80点以上 70~79点 60~69点 60点未満

 ※授業形態によっては、合格及び不合格の評語を使います。

 

履修登録単位の上限について

(1) 本学では,共通教育と専門教育で学生が必要な予習・復習の時間を持って,授業科目を適切に履修することが出来るようにするため,1年生~3年生は1年間に履修登録できる合計単位数の上限を44単位として定められており,これを越えて履修登録を行うことは出来ません。

 ただし,卒業要件とならない科目や集中講義として開講される科目は含みません。

●履修登録単位数の上限制の仕組み

  履修登録単位数の上限 44単位(1年間)

      1学期に履修登録できる単位数の上限:22単位

      2学期に履修登録できる単位数の上限:44単位-1学期の履修登録単位数

(2) 成績優秀者の特例

 下記のアとイの条件を満たした成績優秀者は申請手続きをすれば,上限を超えて履修登録をすることが出来ます。申請手続きは学生サービスセンターまたは物部学務課で行ってください。

 ア.過去1年間の履修登録の上限単位数の単位数の対象となる科目を32単位以上修得していること。

 イ.過去1年間において履修登録された対象科目の成績の平均点が、100点満点で85点以上であること。

   平均点=対象科目の評価点の総点÷当該対象科目数

 

修業年限・卒業

 本学学部の修業年限は4年(医学部医学科は6年)が必要です。卒業に必要な修得単位数は124単位以上(教育学部学校教育教員養成課程は149単位以上、医学部医学科は188単位以上)が必要です。

 大学院修士課程にあっては2年、博士課程にあっては3年(医学専攻は4年)の修業年限が必要です。また、各課程を修了するには、修士課程では、30単位以上を修得し、且つ、修士論文等が必要です。博士課程では14単位以上(医学専攻は30単位以上)を修得し、且つ、博士論文が必要です。

 詳しくは履修案内をご覧ください。

 (履修案内リンク)http://www-kulas.jimu.kochi-u.ac.jp/Portal/Public/Syllabus/study_guide/study_guide.aspx


 

教育情報の公表

AED設置場所