大学紹介

国立大学法人高知大学広報基本方針

 

 本学は、現場主義の精神に則り、「地域から世界へ、世界から地域へ」の標語の下で地域との協働を基盤とし、人と環境が調和した安全・安心で持続可能な社会の構築を志向する総合大学として教育・研究活動を展開している。本学の教育・研究及び社会貢献活動の状況や成果を国内外へ広く分かりやすく、かつ積極的に発信することは、本学のブランド力を向上させるだけではなく、大学の持つ社会的使命及び法人としての説明責任を果たすために必須である。
 これを実現するため、組織的に情報を収集・整理し、効果的な広報活動を推進することとし、そのための基本方針を以下に定めることとする。

 

1.迅速かつ分かりやすい情報発信

 国立大学法人として社会に対する責任を自覚し、本学の教育・研究等の活動状況や成果を組織的かつ持続的に収集・整理し、それらを社会へ還元するため、迅速かつ分かりやすく国内外に積極的に情報発信する。

 

2.多種多様な広報手段の活用

 広報誌、公式ホームページ、SNS(Social Networking Service)、マスメディアの利用など、多種多様な広報手段を活用し、効果的な広報活動を展開する。

 

3.広報マインドの醸成

 教職員や学生それぞれの職務や活動が本学の広報につながることを理解し、構成員一人ひとりが広報パーソンであるとの意識を持つ。

 

4.社会からのニーズや意見のフィードバック

 広報活動を通じて得られる地域、社会、企業等からの様々なニーズや意見を本学の教育・研究の発展と社会貢献活動に活かし、更に本学全体の業務運営の改善につなげる。

 

5.広報活動の効果の検証

 広報活動の効果をたゆまず検証し、広報体制と広報活動の在り方を継続的に改善・充実する。

 

6.危機管理の徹底

 重大事故や緊急事態に際しては、社会が必要とする情報を迅速かつ的確に提供することに努める。

 

7.個人情報の保護

 広報活動を通じて得られた個人情報の取扱いに関しては、国立大学法人高知大学の保有する個人情報の適切な管理に関する規則及び国立大学法人高知大学保有個人情報管理実施細則に基づき、厳正に管理する。
 

 

平成18年3月22日

第47回役員会決定

最終改正 平成28年9月28日第275回役員会

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

大学理念

大学の概要

情報公開

広報

キャンパス

危機管理・防災対策

コンプライアンス

ホームページ運営

その他

AED設置場所