男女共同参画推進室 > インフォメーション一覧 > インフォメーション詳細

インフォメーション詳細

2013.12.16
大学近隣の認定こども園のお知らせ


 皆さま、認定こども園をご存じですか。
 「認定こども園」は平成18年にスタートした教育・保育を一体的に行う施設です。
 幼稚園と同じような1日4時間程度の利用や、保育所と同じような1日8時間程度の利用など、柔軟に保育時間を選ぶことができます。両親が働いているご家庭でも、幼稚園機能と預かり保育機能の双方を兼ね備えた施設を利用することができるのが、認定こども園の特徴です。
 幼稚園に行かせたいけれど、仕事でお迎えが難しいと悩んでいる方には、選択肢の一つになりそうです。

 今回、男女共同参画推進室では若草幼稚園の見学に行きました。通常の降園時間は午後2時までですが、預かり保育を午前7時半から午後6時まで実施しています。若草幼稚園では、4分の1の方が午後6時までの預かり保育を利用しています(平成26年4月から預かり保育は午後6時半までに変更します)。幼稚園の方針は、@実体験、A遊び、B保育の三位一体です。園児たちは週に1回は、すくすくの森で自然体験をして、のびのびと遊ぶことができます。給食は無農薬の食材を用いていることも特徴です。




  高知大学近隣の認定こども園についての詳細はこちら

▲このページのトップへ戻る