男女共同参画推進室 > インフォメーション一覧 > インフォメーション詳細

インフォメーション詳細

2013.02.28
ロールモデル講演会 大譜、弓先生
「自然に学ぶ天然物化学研究との出会いと楽しみ」を開催しました


 高知大学を卒業して活躍されている女性研究者に、研究者としてのキャリアの積み方や研究について講演して頂くことによって、学生が自分のキャリアを考えるきっかけ作りをしました。高知大学の学生時代や、なぜ研究者を目指し、どのように研究者としてのキャリアを積んだかについてお話頂きました。また現在の研究内容についてご紹介頂きました。講演会では、研究支援員の女子大学院生に質問者を担当してもらい、女子学生のキャリア支援に役立てました。講演会には、学生だけでなく、教員、一般を含め23人の参加がありました。
大崎愛弓先生講演
 交流会終了後には、参加者と交流会を開催し、研究者を目指す女子学生と女性研究者のネットワーク作りを行い、8人の参加がありました。大武謳カの高知大学の学生時代の話や、研究室の就職活動の話などに話がはずみました。女子学生からは、大武謳カの進路選択や、研究者が子どもを産む時期、結婚後の研究論文の旧姓使用などについて、質問がありました。卒業生との交流によって、女子学生のキャリア形成に役立てることができました。


ロールモデル交流会

ロールモデル講演会のポスターPDFはこちらより


▲このページのトップへ戻る