平成18年度  高知大学SSH連携事業

平成18年度 高知大学SSH(スーパーサイエンスハイスクール)連携事業

平成18年度、高知大学と高知小津高校はSSH事業において、いろいろなセミナー、ワークショップを行いました。高知大学は、セミナーなどで高校生の「興味」、「関心」を高め、また、ワークショップ等において、最先端の研究分野に直接触れることで、「想像力」や「問題解決力」等の能力を引き伸ばすために、協力しています。

SSH事業とは

文部科学省が指定する「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」は、未来を担う科学技術系人材を育てることをねらいとして、理数系教育の充実を図る取組です。SSHでは「科学への夢」「科学を楽しむ心」をはぐくみ、生徒の個性と能力を一層伸ばしていくことをめざしています。
科学技術、理科・数学教育を重点的に行うSSHでは、大学や研究機関とも連携して魅力的なカリキュラムを開発するなど、科学技術に夢と希望を持つ、創造性豊かな人材の育成が期待されます。

平成18年度サイエンスセミナー(高知大学関係)

実施日 内容 協力部局
18年11月2日 「生きること死ぬこと」 理学部 
18年12月14日 「メダカの受精と発生」 農学部
19年1月25日 「科学英語」 農学部
19年2月8日 「食と環境と微生物」 農学部 

平成18年度サイエンスワークショップ(WS)

実施日 活動名 活動内容 協力部局
18年6月23日〜
18年6月25日
海洋生物WS 「海洋生物を試料とした研究」 海洋生物研究教育施設
18年7月24日〜
18年7月26日
生命科学WS 「微生物の分離と種の同定」
「蛍光タンパク質遺伝子の大腸菌での発現」

農学部
遺伝子実験施設