高知大学 農林海洋科学部 大学院 総合人間自然科学研究科農林海洋科学専攻

教員情報(地域連携情報)

氏名

はしもと なおゆき

橋本 直之
自己紹介
所属学系部門 自然科学系 農学部門 研究者情報
メールアドレス 高知大学研究者総覧
ホームページ  
研究紹介 ・水稲圃場における施肥設計最適化に向けた空撮画像による施肥効果検出
・ダイズ湿害対策検討に向けた空撮画像による土壌含水率推定
・生産性改善支援に向けた農家圃場における空撮画像による生産性評価
・施策決定支援に向けた広域の植生経年変化域検出
研究がこのように生かされています。
また、生かされることを期待しています。
後継者不足などの問題を抱える農業分野において、生産技術の高度化やそれによる効率化も1つの課題と言え、ICTの導入も進んでいます。作物の栽培管理に役立つ情報を人工衛星やドローンなどで取得した空撮画像から広域に、あるいは面的に取得する方法についての検討を行っています。
社会人を対象
とした講演
リモートセンシングデータの判読
高校生を対象
とした授業
身近な地理情報とその利用の仕組み
小学生、中学生を対象
とした授業
地図の作り方
キーワード 測量、リモートセンシング、衛星画像処理、地理情報システム