中国四国IVR研究会とは

インターベンショナルラジオロジー(IVR)とは、X線透視、CT、超音波などの画像を見ながら穿刺針やカテーテルを病変近くまで誘導して行う治療や検査の総称であり、現代の医療の中で重要な位置を占めています。中国四国IVR研究会は、中国四国地方におけるIVRの診療・研究に携わっている医師、メディカルスタッフ、関係者間の交流を通して、IVRの発展と普及を目指しています。

最新情報

第36回中国四国IVR研究会は下記の日程で開催されます。

日   程: 令和5年10月6日(金)・7日(土)
会   場: 岡山国際交流センター

IVRに携わる看護師、診療放射線技師の方々へ

2022.9.29

第35回中国四国IVR研究会世話人会議事録を掲載しました。

2022.9.22
第35回中国四国IVR研究会のプログラム・抄録集を掲載しました。
2020.9.19
令和2年度中国四国IVR研究会世話人会議事録を掲載しました。
2019.11.25
第33回中国四国IVR研究会世話人会議事録を掲載しました。
2019.11.11
第33回中国四国IVR研究会のプログラム・抄録集を掲載しました。
2019.8.23
第33回中国四国IVR研究会の演題募集は終了いたしました。
2019.8.8
第33回演題募集を8月21日まで延長します。
2019.7.3
第33回中国四国IVR研究会の演題募集を開始しました。
2019.6.26
第33回中国四国IVR研究会の開催予定を掲載しました。
2018.11.13
第32回世話人会議事録を掲載しました。