トップページ 学校紹介 学校生活 研究 入試情報 交通アクセス お問い合わせ

研究

トップページ > 研究
MEETING FOR READING RESEARCH PAPERS

研究発表会

平成30年度 研究発表会のご案内

研究主題 実践力を育てる指導法の工夫
~互いに高め合う風土の中で~
研究仮説 個々の学習スキルを向上させ、生活や社会に結びついた課題について生徒同士が解決に向けて意見交流・協働する場を設定すれば、知識を知恵に変え、行動・表現する実践力が育成されるであろう。
  研究主題を支える柱として以下の3つを立て、研究を進めている。
1.自主性、主体性を育成する
2.個の学習スキルを向上させる
3.学級経営と仲間づくりを充実させる
期日 平成30年11月25日(日)
会場 高知大学教育学部附属中学校
〒780-0915 高知県高知市小津町10-91
TEL.088-822-6537/FAX.088-822-6547
主催 高知大学教育学部、高知大学教育学部附属中学校
共催 高知県教育センター
後援 高知県教育委員会、高知市教育委員会

「学校知」から「生活や社会で使える知へ」

 本校の生徒はまじめで素直で勉強への意識が高い。また、継続して取り組んできた「仲間づくり」も成果を上げ、学習の場で関わり合い教え合うことが自然にでき、さらにそのことによってお互いを認め合い仲が深まるといった好循環が生まれている。しかし、自ら考え判断し行動する力に関しては十分身についているとは言えず、絶えず変化し続ける社会で生きていくためには、学んだことを日常生活や社会で活用できる「実践力」を育成する必要があると考えた。
 「実践力」は教育活動全体の中で育まれるものであり、発揮する場も授業、特別活動、学校行事など様々である。本校では、全教員で実践力育成のイメージを共有し、各教科で実践力につながる資質・能力を培う授業のあり方を追究するとともに、実践力を試し育てられる場を増やすことを意識的に行った。


生徒の主体性を育成する取組

 生徒自身が見通しをもって物事に取り組み、事後には自己の足跡を振り返って自己評価できるツールとして、平成28年度から「学びのポートフォリオ」を導入し、効果的な活用の仕方や使いやすい様式について検討、改良を重ねている。また、授業にもこうした視点を取り入れようと、これまで重視してきためあての明確化に加え、研究2年目からは生徒による授業の振り返りに力を入れている。
 この他、これまで本校で「恒例」として行ってきた取り組みや指導法についてもいくつか見直し、意義の確認をしたり変更したりしてきた。ただ、新しい方法も十分練られたものではない。PDCAサイクルを繰り返しながら、生徒が自らの力を認識し目標を立てて学んでいけるような方法を今後も研究していく必要がある。

日程
時間 内容
11:30 > 12:00 受付
12:00 > 12:30 開会行事
研究内容説明
移動・休憩
12:45 > 13:35 提案授業
「実践力を育てる指導法の工夫」をテーマに6教科で授業公開
移動・休憩
13:50 > 15:00 研究協議
(分科会)
移動・休憩
15:20 > 16:50 講演
『新学習指導要領理解のための学習観
~社会構成主義学習論を中心に~』
講師:岡谷 英明(高知大学教育学部教授)
16:50 > 17:00 閉会行事
提案授業(12:45~13:35)
助言者 学年 授業者 授業場所
国語 吉田 茂樹
(高知大学教育学部)
甲藤 さや
(高知県教育委員会小中学校課)
1年 矢野 史枝 1D教室
「職業をポスターセッションで紹介しよう」
社会 藤田 詠司
(高知大学教育学部)
前田 憲志
(高知県教育センター)
3年 窪田 泰之 3C教室
「社会の中で働くということ」
数学 中野 俊幸
(高知大学教育学部)
岩城多加仁
(高知県教育委員会小中学校課)
2年 橋口 和恵 2C教室
「身のまわりのデータを分析してよりよい選択をしよう! 
―箱ひげ図をもちいて―」
音楽 金  奎道
(高知大学教育学部)
森  和也
(高知県教育センター)
3年 福岡 玲水 音楽室
「クラスソングをつくろう」
技術 道法 浩孝
(高知大学教育学部)
夛田 哲也
(高知県教育センター)
1年 白井 裕史 技術室
「主体的な学びとなる設計の授業
(材料と加工に関する技術)」
※参加費は無料です。当日受付も行っております。
ACCESS

アクセス

> とさでん交通   路面電車「高知城前」下車北へ徒歩15分
> JR高知駅より   徒歩   約15分
  タクシー 約5分  700~800円程度
※普通列車でしたら徒歩3分程度の距離にある入明駅に停車しますが、本数が多くありません。
> 自家用車   JR高知駅より西へ約5分
  高知インターより約15分
※雨の日は駐車場がございませんので、公共交通機関を使っていただくか、近辺の駐車場をご利用ください。
アクセスマップ はこちら
※申し込みは必要ありません。

TOP