トップページ 学校紹介 学校生活 研究 入試情報 交通アクセス お問い合わせ

学校紹介

トップページ > 学校紹介
MESSAGE FROM THE PRINCIPAL

学校長挨拶

高知大学教育学部附属中学校長
文武両道の精神が、
一人ひとりを輝かせる。
高知大学教育学部附属中学校長
國府 俊一郎こう しゅんいちろう
 高知大学教育学部附属中学校は高知師範附属中学校として昭和22年にスタートしました。新制大学の発足にともなってその4年後に高知大学教育学部附属中学校と改称し現在に至っています。
 義務教育の最後の段階としての中学校教育を行っていることに加えて、教育学部附属中学校として次世代の教員の養成の為に教育実習の場を設けることをその使命としています。また大学附属の中学校として、大学での研究を推進する現場として存在する面もあります。さらに他の機関と連携して地域のモデル校としての役割を果たすことを目指しています。
 しかしだからと言って生徒は勉強ばかりしている訳ではありません。スポーツに、また文化部活動にと、生徒は自由闊達に中学生生活を楽しんでいます。
 そうした中で養われる精神のバランスが、将来を生きる力に繋がっていくと信じています。
SCHOOL EMBLEM

校章について

高知大学教育学部附属中学校校章

 高知大学附属中学校の校章はなにをかたち取っているかおわかりでしょうか。生徒たちは「逆立ちしたウルトラマン」と呼んでいます(逆さまにしてみてください)。
 本当は附属の「ふ」を組み合わせて中心に「中」の字を組み合わせたのだそうです。全体の優しいカーブは平和の象徴である鳩をイメージしたそうです。
 じっくり眺めてみてください。この校章をデザインした先人の願いが伝わってくるでしょうか。


TOP