公開シンポジウム「地域社会と環境の持続的な関係づくりに向けて」

2014年3月15日

 本学人文学部を母体とした高知人文社会科学会による 公開シンポジウム「地域社会と環境の持続的な関係づくりに向けて」を開催します。

 産業の高度化とグローバル化、高齢化と人口の減少を背景とする地域社会の衰退により、地域と環境の関係が根底から問い直されています。

 本シンポジウムでは、自然に恵まれた高知県をフィールドとして、地域社会と環境、双方の持続性に配慮した、自然の利用と管理の取り組み(森林資源や再生可能エネルギーの利用など)を紹介し、その可能性と課題について検討していきます。

 参加無料、事前申し込みは必要ありません。

 詳細につきましては、以下のPDFをご覧ください。
 多くの皆様のご来場をお待ちしております。

 

 【 日 時 】 平成26年3月15日(土) 14:00 ~ 17:30

 【 場 所 】 朝倉キャンパス メディアの森6階 メディアホール

 

高知人文社会科学会公開シンポジウム「地域社会と環境の持続的な関係づくりに向けて」 高知人文社会科学会公開シンポジウム「地域社会と環境の持続的な関係づくりに向けて」

 

高知人文社会科学会公開シンポジウム「地域社会と環境の持続的な関係づくりに向けて」(2.13MBytes)

 

 高知人文社会科学会ホームページ

 

 

問い合わせ先 : 総務部 総務課 人文事務室

          (TEL:088-844-8172 E-mail:kshss@kochi-u.ac.jp)

●このページについてのお問合せは...

お問合せフォームへ

掲載されている内容について、不明点や疑問に感じたことなどございましたらお気軽にお問合せください。

●皆様のご意見・ご感想をお待ちしております...

ご意見投稿フォームへ

必要な情報を適切に公開するため、皆様の貴重なご意見をお寄せください。ホームページの改善に努めてまいります。

イベント

イベント3
AED設置場所